嬲られた女捜査官

嬲られた女捜査官のあらすじ

★音声付きヒロピン・微リョナ・フェチ作品です。--------------------------------------------------【あらすじ】ヒロインの『橘 結衣花』は特殊任務捜査官として、四年前に起きた「生物兵器テロ」の犯人を追っていた。全く手掛かりのないまま四年の月日が経ったある日、ネットに犯行声明らしき書き込みがあり、事件は急展開を見せる。亡き父親の言葉を胸に、結衣花はこれまで一度も経験したことがない「囮(おとり)捜査」に踏み切った。犯人グループを言葉巧みに騙して潜入に成功するも、「リーダー」と呼ばれる男には見透かされていた。後ろ手に縛られ、目隠しをされ、口を粘着テープで塞がれた状態で閉じ込められるも、必死に脱出を試みる結衣花。その行為を見られているとも知らずに。。。--------------------------------------------------鍛え抜かれたヒロインの体が、凶悪な男達に嬲られるというマニアックなストーリーです。腹パンチ、鼻フック、腹蹴り、媚薬盛り、低周波責め、鞭責め…etc.ヒロピン的要素を多く盛り込み、パンストフェチにも嬉しいフェチコスチュームで悪に立ち向かいます!やられ声満載のCVは星もえるさんにお願いをしました。--------------------------------------------------【コスチューム】ソフトレザーホットパンツ&パンスト【プレイ画面サイズ】960×640px(※おまけとして1500×1000pxサイズのCGを同梱)

 

 

今月のおすすめ同人

EXCITING REFLEXOLOGY

 

ギャル系女子とおっさんの性交に定評のある作者の新刊

遊園地デートから始まりギャルとおっさんの距離を縮めつつ、体調を崩したギャルのため休憩にホテルに入りそのまま行為に至る

ことに至る流れが強引で女の子もか弱い抵抗を示すものの、キスされただけで簡単に抵抗する様子をなくし甘い空気を漂わせる。

 

嬲られた女捜査官にもどる

 

その後も口では抵抗するものの拒絶することもなく行為を受け入れていくので無理矢理感はすぐに無くなるし、事後も避妊してないことを怒っても行為そのものを否定してないのでレイプ感はかなり弱くそのへんが苦手な人にもオススメできる作品

 

快楽に溺れていく女の子の様子がかなり可愛いのだが、そのへんの描写をもっと多めにしてくれればもっと評価が上がる作品だと思うのでこの話の続編をかなり期待したく思う。

→ 続きをみる

 

千夏と熊ちゃん先生

読者の口コミ

水泳部のエースとして活躍している宮崎千夏と水泳部顧問の水波熊五郎との純愛ラブストーリーで、とても楽しむ事ができます。

まず宮崎千夏は、ムチムチとした魅力的なナイスボディで、水泳部顧問の水波熊五郎は体毛が濃い野獣のような体をしていました。

そして水波熊五郎は、厳しい指導で他の水泳部員から厳しく非難されていましたが宮崎千夏と二人きりになると一年以上付き合っているにも関わらず、エッチができていないためにイライラしていることが分かりました。

魅力的な女性の体をしている宮崎千夏と野獣のようなゴツゴツした体をしている水波熊五郎がエッチしている時は、とても魅力でした。エッチが終わった後は、水波熊五郎も穏やかな性格になっていて、仲の良いカップルに戻ったので、読んでいて楽しかったです。

→ 続きを見る

 

嬲られた女捜査官にもどる